カウンセリングを受ける前に ー大切な確認ごとですー

 

週に一度、2週間に一度、月に一度。

カウンセリングの頻度は、ご来談者様によって異なります。

 

ご来談の頻度に善し悪しはなく。

誰かに【カウンセリングに行かされる】必要もありません。

 

さらに【カウンセリング頻度と本人が目指す回復】の関連性を、

明確に言い当てることは出来ず。

 

お悩みの質や量、その期間。投薬の有無、回復意欲、現在の状態。

年齢、環境、カウンセラーとの相性などなど。

 

非常に個人的な事柄が関わってくるため。

○○回で必ず回復します!などと断言することは、困難です。

 

ですが、上記の事柄を吟味に吟味した上で、

「週に一度のセッションで、約三ヶ月を目処にしています」と

伝えることは出来ます。          

 

 

もちろん、頻度、期間は、人によって違いますし、中断もありえますm(__)m

 

カウンセリングの頻度、期間、中断の有無は、

個人とその事情によって異なってきます。

しかし、カウンセリングには、決して動かない前提があります。

 

それは・・・

 

【カウンセリングは、カウンセリングルームでしか行われない】

 

ということです。

 

なんじゃこりゃ!?と思う方もいらっしゃるかもしれませんf^_^;

上記↑↑のことは、本当に当たり前のことではありますが、

この原則・前提は、大変に重要な事柄です。

 

 

カウンセラーは、いつでも連絡の取り合える【メル友】ではありません。

カウンセリングルームの外で会うような【お友達】でもありません。

 

カウンセラーは、限られた時間、ご来談者様から料金を頂戴し。

カウンセリングルームという場所に存在し、カウンセリングを行い。

 

料金に見合う対価/サービスを提供することを、生業/仕事とする者です。

 

メル友のようにメールに返信をし、

カウンセリングルームの外で、お話を伺うことをする者ではありません。

カウンセリングは限られた時間、カウンセリングルームで行われるものです。

 

【仕事】と表現すると、冷たいと感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、

お金を頂戴し、カウンセリングを行うことは、まさしく仕事です。

厳しく聞こえるかもしれませんが、これは揺るぎない事実だと思います。

 

 

colorsでは、強引な勧誘、継続の営業などは一切おこなっておりません。

ご自身の意思でご来談を決定し、ご来談なさって下さる方々にのみ、

カウンセリングを行っています。

 

真剣にカウンセリングに向かい合ってくださる方には、

こちらも真剣に、且つ、誠心誠意、お応えいたします。

 

持てる限りの知識、情報、知恵。

必要だと思われることは出しきっていきます。

ですが、カウンセラーは万能ではありません。

 

無理矢理にカウンセリングに通ったり。

カウンセラーに気を遣って通う必要は、もちろん、皆無です。

カウンセリングに通うこと、カウンセラーを選ぶ決定権は、

いつでもご来談者様にあります。

 

今後、colorsにご来談を検討中の方、ご継続の方も、

今一度、上記をご一読いただきご検討いただければ幸いです^^。